Battlefield Hardline(BFH)推奨パソコン

ゲームパソコンおすすめ.jp | BTOゲーミングPCの選び方

MENU

BFHにはGTX970以上がおすすめ!

Battlefield Hardline(BFH)がスタートしました。多くのFPSゲーマーが参入していますが、口を揃えて「重い!」と言っています。それもそのはず、BFHは動作環境も推奨スペックも高く設定されています。

 

古いグラフィックボードではBFHをまともにプレイできません。起動すらできないかもしれません。そこでBFH推奨スペックからどのゲームパソコンやグラフィックボードを選ぶべきか考えてみましょう。

 

BFH推奨スペック

  • OS:Windows8 64bit
  • CPU:INTEL QUAD-CORE CPU
  • メモリ:8GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce GTX 760
  • ビデオメモリ:3GB
  • HDD:60GBの空き容量

 

かなりハイスペックが求められています。しかし不思議な点が1つあります。それはグラフィックボードです。GTX760が推奨されているのにビデオメモリは3GB以上が求められています。

 

一般的にGTX760のビデオメモリは2GBです。3GBに達していません。だから事実上、4GBのビデオメモリを搭載しているGTX970が推奨されていることになります。だからおすすめはGTX970搭載ゲームパソコンです。

 

BFHにおすすめのゲームパソコン

ドスパラ 「ガレリア XF」

GTX970を搭載した大人気デスクトップです。CPUとメモリは推奨スペック通りです。BFHにぴったりですね。GTX970ならBFHをウルトラ設定にしても80fps以上出せるという報告もあります。標準画質なら120fps以上出せます。

 

ガレリア XFの詳細を見る

 

G-Tune 「NEXTGEAR i650PA2」

144Hzモニタを使ってヌルヌルを体感したいなら、GTX970よりもGTX980がおすすめです。GTX980搭載ゲームパソコンならG-Tuneが安いですね。CPUとメモリも推奨スペックを越えているので、他のプレイヤーよりも有利な状態でプレイできます。

 

NEXTGEAR i650PA2の詳細を見る